「思い」がひきおこすこと

久々に妻と大喧嘩をした。
ここ最近はお互い年をとってきた所為か、本気で喧嘩をすることもなかったが、
今回は派手にやらかしてしまった。
別に殴り合うとか、そういう暴力的なファイトではない。
ただ、感情的になっている所為か、お互いに言わなくても良いことを言い
罵り合う。
そして醜いやり取りの末、妻は私を無視し始めた。
もうあんたとは口も利きたくない、と言わんばかりに、
私が何を話しかけても完全無視を決め込んでいる。
その状態が、今日で3日目である。
私もだいぶキツくなってきた。
何を話しかけても無視されるのは、存在を否定されたような心持ちになる。
いい加減、機嫌を直してくれ・・・本気で思う。
そして今朝、メタミュージックを聴きながら、ハートを開いてみた。
オープニング・ザ・ハートでやる、あれである。
ハートを開くイメージをして、そこから暖かいものがにじみ出てくるのを待つ。
徐々にホンワカとしたもやもやしたボールのようなものが
胸の辺りから浮かび上がってくる。
これを妻に送る事をイメージする。
すると、妻の子供時代が目の前に現れた。
勿論、妻の子供時代の姿を本当に知っているわけではない。
彼女のアルバムで見た、おかっぱ頭の少女が目の前に出てきたのだ。
その少女に向けて、ホンワカしたボールを送る。
ボールは少女を包むように少女の全身を取り囲んだ。
少女はゆっくりと私に近寄ってくる。
私は心の中で、喧嘩になった原因を詫びた。
そして、こっちにおいで、と心の中で念じる。
少女は私の胸にゆっくりと飛び込んでくる。
その少女を抱きしめて、ごめん、大丈夫、ずっと一緒だから、と心の中で呟く。
少女も私に抱きつきながら、強い力でハグしている。
やがて少女が解けてなくなるように消えた。

少しはお互いの気持ちを癒すことは出来たのだろうか・・・

その後、朝食の時間になる。
妻は相変わらず私と口をきこうとしない。
何となく気まずい状況の中、私はいたたまれない思いを抱えたまま外出する。
このまま家にいると、ますます気持ちが沈んでしまう気がしたためだ。
お気に入りの本と、iPodを持って、駅前の喫茶店に行く。
コーヒーを飲みながら2時間ほど時間を過ごす。
そして、昼少し前に家に戻ると、ある事件が起きていた。

同居している認知症の父と、妻がいざこざになっていたのだ。
父は認知症で、同じ事を何度でもくり返し聞きに来る。
5分に1回、同じ話をしに私のところにやって来るのだ。
私がいなければ母のところにやって来る。
何回同じ説明をしても、数分もすると忘れてしまう。
再び同じことを聞きに来る。
病気の所為である。
頭では解っていても、これを朝から晩まで繰り返されると、流石にキツイ。
私も頭では解っているつもりだが、時には我慢の限界を超えて
父に辛く当たってしまうこともある。
それは母とて同じである。
最近は私や母のみならず、妻にも色々と聞きに来るようになっていた。
そして今朝、私がコーヒーを飲みに言っている間に、
父は妻のところにくり返し訪れ、際限のないやり取りが繰り広げられた。
普段の妻なら、そんな父をうまくやり過ごすことが出来るのだが、
妻もいっぱいいっぱいだったようで、ぷっつん切れてしまった。
激しい言い合いの末、父に酷いことを言われ、泣いてしまったのだ。
そんな妻に、父は「うるさい」と言い、殴りかかろうとしたらしい。
母が間に割って入り、事無きを得たのだが、流石に妻は怒りが収まらない。
これは何とかしなければ、と言うことで、妻と母を連れて食事に行った。
そこで延々と妻の愚痴を聞く。
泣きながら愚痴を吐き出した所為か、妻はスッキリしたらしい。
私を無視していたことなど忘れてしまったようである。

期せずして、妻とは仲直りが出来てしまった。

妻も冷静になれば、父の状況をちゃんと解ってはいるのだが、
やはり人間である。
気持ちに余裕のない時には、こういうことになってしまう。
つくづく、人間は感情の生き物だな、と思う。
これがC1での経験、と言うことなのだろう。

今回の一件はどういう意味を持つのだろうか。
私がハートを開いて思いを妻に送ったことが原因しているのだろうか。
それともただの偶然か。

何れにせよ、何かが動き出している気がする。
NEXT≫
soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード