最後は激痛・・・

12月30日。
久しぶりに、ぎっくり腰をやってしまった。
朝、シャワーを浴びている時に、ちょっと前屈みになった瞬間、

ギクッ!

ここしばらくやっていなかったので、油断したか。
そう思った時には刻すでに遅く、腰下部に途轍もない激痛が襲っている。
シャワーの前で、声も出ず前屈みのまま蹲(うずくま)る。
この状態のまま動けない。
かといって、このまま一生シャワーを浴び続けるわけにも行かないので、
全身の力を振り絞って浴室から出る。
うっ、とか、あぅっ、とか訳の分からない呻き声を発しつつ、バスタオルで
体の水分を拭き取る。
壁に手をつきながら、やっとの事で部屋に戻り、ベッドになだれ込む。

まいった・・・

この年末年始の休みは、やろうと思っていたことが沢山あったのに。
これじゃ身動きできないぞ・・・
そう思いつつ、とにかく安静にしようと思う。
ヘッドホンを装着し、例によって 「ペイン・マネジメント」 を聴く。
痛みに耐えつつ、ナレーションに従ってリラックスしようと努める。
やがて意識が薄れていき、そのまま寝込んでしまった。

気がつけば既に夕方である。
起き上がろうとするが、腰が痛くて起き上がるのに一苦労である。
これはもう覚悟を決めて大人しくしているしかないかな・・・

2011年の最後の最後は、激痛とともに幕を下ろそうとしている。

来年はきっと、いい年になる・・・のだろう。
NEXT≫
soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード