スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘミシンク・トレーナー デビュー

8月25日、26日の2日間、神楽坂でエクスカージョン・ワークショップの
トレーナーを務めさせていただいた。
アクアヴィジョンのトレーナーとしての初仕事である。
参加者の中には、今回のワークショップで初めてヘミシンクを聴くと言う方も
数名おられ、不安半分、期待十分といったスタートだった。
エクスカージョンではF10とF12を中心に進行するのだが、
初めての方も含め、様々な体験をされていた。
F10のセッションでは、
・自分の体が消えていくような感じ(気持ちよかった)
・狭いところに閉じ込められているような感じ。出たいが出られない
・セッション中の体験は無かったが終わった後がスッキリ爽快
などの感想を持たれた方がいた。
また、F12のセッションでは、
・上半身が膨張する感じ、足の感覚が無い
・頭頂部が呼吸している感じ
・砂漠の夜、焚き火をしているイメージが見えた
など、こちらも非常に興味深い体験をされた方が多くいた。
非常に印象的だったのは、今回のワークショップで初めてヘミシンクを体験され、
体験としては朧気なものが幾つかあっただけだったが、帰りには
Gateway Experience CD6巻セットを購入して帰った方がいたこと。
実は私も初めてヘミシンクを聴いたのはアクアヴィジョンのセミナー会場で、
その時はいくつかのイメージの断片が見えただけだったのだが
兎に角ヘミシンクは何か凄く面白いな、と思い、帰りにCD6巻セットを買って
帰ったのだ。
自分のスタート時のこととダブったためか、何となく感慨深いものを感じた。

他にも、長年ヘミシンクを独学でやってきた方が、今回のワークショップに
参加することで、手応えを新たにされた、と話していた。
参加された方にとって、今回のワークショップが少しでも
何かのきっかけになったとしたら、この上ない喜びである。

次回のトレーナー担当は、
9月15日〜16日のエクスカージョン・ワークショップである。
ご興味のある方、自己流でやっているが思うように体験が進まない方など、
宜しければご参加を検討いただきたい。

申し込みは、
http://www.aqu-aca.com/holding_data/total_schedule/
スポンサーサイト
NEXT≫
soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。