寝落ちして・・・・・・

毎晩、寝るときにヘミシンクを聴いている。
その日によって聴くCDは様々だが、多くの場合寝落ちしてしまっている。
以前は何とかして寝ないように、ということを工夫していたが
最近は「寝てしまうのにもそれなりの意味がある、寝落ち上等!」
と開き直っている。

夕べはフリーフロー系のCDを聴きつつ、ご多分に漏れず寝落ち。
そして夢を見た。

久しぶりに父が出てきた。
父は昨年4月に他界し、その後こちらから会う意図を持って会いに行き
何度か会うことができた体験がある。

今回はこちらから意図したわけではなく、唐突に父は現れた。
しかも夢の中に。

父がまだ元気だった頃の顔が目の前に現れる。
まだ若い、今の私くらいだろうか・・・・・・
満面の笑みを浮かべ、私を見ている。

そして、子供の頃の記憶が徐々に蘇る。
目が覚めて思い返してみると、正確な記憶は薄れてしまっており
具体的にどんな情景が拡がったのか忘れてしまったが、
今覚えているのは、ただただ楽しくて懐かしい父との思い出だった。

続いて見えてきたのは、私と息子が二人でいるところだった。
そして、息子もそのうち私との楽しかった思い出を思い出すのかな、
・・・・・・私が死んでから。

そんなことを考えていると、涙が止めどなく流れてきた。
何気ない日常の連続が、実は途轍もなく幸せな瞬間の連続なんだ。
涙で顔をグシャグシャにしながら目が覚めた。


寝落ちばかりしていても、たまにはこんな気付きがあったりする。
NEXT≫
soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード