離脱?(2)

今日も昨日に引き続き、F12「離脱点」CDを聴く。
夕べは夜更かしをしてしまったため、今朝はいつもよりも起きる時間が遅かった。
そのため家族が起きてくるまでに1セッションしか聴く時間がなかった。

F12「離脱点」

昨日に引き続き、意識を回転させる。
昨日は初めてのために勝手が分からず多少難儀したが、今日は2度目なのでやや楽だ。
ただし、昨日ほど上手く回転が出来ない。
180度、とまでは行かず、150度、くらいで離脱を促すナレーション。
何となく離脱しかけたようなイメージはあるが、あまり明確ではない。
その後、自分の身体から上昇していくイメージ。
自分の座っている(椅子をリクライニングさせている)位置から1.5mくらい上昇した気がする。
位置的には自分の真上である。
その後、いくつかのイメージが浮かんだが、明確には覚えていない。
その後、近所の寂れた喫茶店の入口の前にいるイメージが見える。
何やら薄暗い。今が東雲のためか(時間的には符合する)
覚えていたのはこれだけである。

今日も、昨日会ったガイドのシンガスさんに会いたいと思うが、近くにいるイメージが無い。
呼んでみるが、現れない。
何となく近くに来たような気はしないでもないが、それ以上何も変化なし。
やがてナレーションが帰還を促す。
今日は拡張した意識を肉体に戻す際に振動のようなものは感じなかった。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード