スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き成果なし

今日もさしたる体験は出来なかった。
昼間、妻も子供も外出しているときに、落ち着いて出来そうだったので聴き始めたのだが、F15探索の最中に子供が帰宅。
ドタドタと階段を駆け上がり、私のいる今のドアを勢いよく開ける。
瞬間、全身に電気が走ったように痺れが走る。
頭の天辺から足の先まで、一瞬にして鳥肌が立ったような。
この感覚は一体全体何なのだろう?
そう言えば、以前に夜中に聴いているときに妻が起きてしまい、私がヘミシンクを聴いている部屋に入ってきたことがあったが、そのときも全身が痺れたようになった記憶がある。
何か変性意識状態と関係があるのだろうか。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。