スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びF15

F15探索セミナーを2日後に控え、予習の意味を込めて再びF15を聴く。
暗闇の中に、何かもやもやとした淡い光のトンネルがぶよぶよと動いている。
中心が抜けていて、向こう側が見える。暗闇である。
F15にいる間、ずっとこのイメージが見え続けていた。
ナレーションに従いF12に戻るが、このもやもやトンネルは見え続けていた。
引き続きF15に移行する際に、さらに集中しようとするが、それがかえって良くなかったのかイメージが消えてしまった。
何となく集中できない。
仕方がないのでそのまましばらく待っていると、突然高校時代に通った東京郊外の私鉄駅の改札が見える。
改札を出て、東口に降りる階段にイメージがシフトする。
なぜ突然こんなイメージが見えたのだろう。
理由がわからない。
やがて別のイメージが見えてくる。
小学校時代に同級生が近所の駄菓子屋で万引きをしようとして、店のおばちゃんに捕まったところが見えてくる。
同級生は両手にフーセンガムを握りながらしゃがんでいる。
先ほどの高校時代のイメージといい、小学校時代のイメージといい、何故いきなりこんなイメージが見えたのか、皆目見当がつかない。
一体全体、今日のイメージは何なんだろう?
いつか判るときがくるのだろうか。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。