スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もF12

南太平洋旅行から帰国し、今日から仕事再開である。
まだ体が慣れない所為か、仕事に集中できない。
もとい、普段からグダグダなので集中しようがしまいが大した違いはないか。

さておき。

今日もF12を聴く。
時差ボケが残っているため、朝早くから目が覚める。
これは家族が寝ている間にヘミシンクを聴け、ということか?
などと考えつつ、ヘッドフォンを耳に装着。まだ朝4:30である。

F12に到着。
程なく明るく広々としたオープンテラスのような所が見えてくる。
コンクリートの広いテラス。
所々に白くて丸いプランター。
テラスの向こう側には広大でなだらかな草原地帯が見える。
イメージが微妙に変化する。
別のオープンテラス。
木で出来た広いベランダ。ログハウスのテラスのような、木のテラス。
その横にやはり木で出来た階段。
階段を下りたところは先ほどのイメージで見えた草原地帯?
これらが何を意味するのかは判然としないが、何か明るくて広々とした世界のイメージが延々と続く。
今回はこれ以上の展開は無かった。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。