スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィークエンド・クリックアウト・・・

金曜日。
久しぶりに何処まで行けるか試してみよう! シリーズ(いつからシリーズ化された?)を行う。
これは、フォーカスレベルを何処まで上がっていけるか、行けるところまで行ってみよう、というもの。
使うCDは 「Free Flow Focus 21」 である。
早速開始。
ナレーションに従い、F21 に到着。
そこから F27 の自分の SP に移動する。
テラスに行くと、いつもの3人(高橋さん、シンガスさん、ユーカリさん)がいる。
だが今日はここでのんびり話しをしているわけに行かないので、挨拶だけしてパレットベースに向かう。
・・・と、ここまでは記憶があるのだが、その先は礼によってクリックアウトである。

クリックアウトは自分のキャパを超えた知覚が入ってきた際におきるようだが、
今回のクリックアウトは疲れによるものだろう、たぶん。
う~ん・・・何処まで行けるか、とか言いながら、結局 F27 までしか来られなかったようである。
明日からの土日で、再度試してみようと思う。

この記事へのコメント

- モン - 2009年10月18日 11:07:26

こんにちは、
「何処まで行けるか試してみよう! シリーズ」って面白そうですね。
行こうと思えばF27とかF35に行けるのですね。
私も今度挑戦してみます。
まだようやくF15で寝ないようになったばかりですが。

- マカロン - 2009年10月18日 13:24:02

こんにちは!
何処までシリーズ、展開が楽しみですね!
目下、眠らない挑戦中の私には夢のような話です。
クリックアウトはキャパを超えたせい...。
最近それがわかるようなことがあったので
質問したいのですが、
意識の中で超ハイスピードで写真のスライドショーが
始まるんです。これは前から感じてたんですが
最近その正体が写真であることに気付きました。
私には写真の白枠しか見えないのですが...。

モンさんへ - jazz - 2009年10月18日 16:41:35

モンさん、コメントありがとうございます。
以前にどなたかからのご質問でお答えさせていただいた事があるのですが、上のフォーカスレベルの
方が案外簡単に行けてしまいます。
私は個人的には、F15が結構苦手(F15が嫌いと言うことではなく知覚しづらいです)で、思うように知覚
出来ないことも多いですが、F21やF27はほぼ確実に行けますし、何かしら興味深い知覚が出来ます。
ただし、F15の世界は非常に奥の深い世界だと思いますので、モンさんがお得意であれば、様々な
ものが知覚出来ると思いますよ。
またいろいろと知覚出来たものがありましたらお知らせください。
楽しみにしております。

マカロンさんへ - jazz - 2009年10月18日 16:48:09

マカロンさん、コメントありがとうございます。
意識の中で超ハイスピードで写真のスライドショーが始まるとのこと、非常に興味深いですね。
正直、私にはそのような経験はないですが、確かブルース・モーエンが著書の中で似たような
体験(モーエン自身の体験だったか、別の人の体験だったか憶えていませんが)を書いていた
ように思います。
確か、F15での体験じゃなかったかな。。。
すいません、うろ覚えで・・・
ただ、そのスライドショーのような状態とタイムスライスの関連が、気になりますね。
マカロンさんご自身で、もう少し探求を進めてみると良いかもしれないですね。
何か判りましたら、お知らせください。
楽しみにしております。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。