スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーマンズ・ハート・プログラム

シャーマンズ・ハート

新しいCDを入手した。
「シャーマンズ・ハート・プログラム」 である。
解説によると、このCDは、バイロン・メトカーフ博士とヘミシンクの共同開発で、
ハート(心臓・心)の探求と開発により、自身の真の力、目的、存在を十全に発展させるもの、
だそうである。 ハートをテーマにしたプログラムのようだ、という以外には、よく判らない。
ハートの開発により、どのようなことが可能になるのだろうか。
CD4枚から成るこのプログラム、兎にも角にも試してみようと思う。

まずは最初のエクササイズ。
ハートのチャクラが他のチャクラと同期してそのエネルギーを強化するもののようだ。
微かなヘミシンク音に心臓のビートに近いバスドラムの音が重なる。
変性意識の状態は、F12あたりか。
心臓の動きを意識させるため?
拡張した意識の中で、ドラムビートに合わせ自分の心臓の動きを同期させていく。
もちろん、心臓の動き(=鼓動)そのものが変化するわけではないのだろうが、
胸のあたりの動きがドラムビートに同調していく感覚がある。

何かが見えたり、イメージ出来たり、という感覚は無かった。
このCDで、自分の何がどう変化していくのかは、今の段階ではよく判らない。
しばらく続けてみて、またご報告させていただきたい。

この記事へのコメント

楽しみです - kudoking - 2009年10月18日 20:53:59

入手早いですね!!
新しいCDには、みんな注目していると思うので、レポート楽しみにしています。
ところで弟が小平に住んでるのですが、もしかしたらお近くかもですね^^

jazzさん、こんばんは。 - MID - 2009年10月18日 22:44:01

そのCD、初めて知りました。

何だか、新ジャンルの匂いがしますね。

フォーカスで表現すると、いくつだろうとか、色々と頭が沸きます。

jazzさんの報告を楽しみにしてます。

シャーマンズですか! - j-o-ken - 2009年10月18日 22:47:48

こんばんわ、jazzさん。
そんなCDがあるんですか!
私はCDの内容云々ではなくてタイトルにある“シャーマンズ”に過剰に反応してしまいます。なぜかというと私はむかしからシャーマニズムにとても興味があるので…。
シャーマン関連でいうと、最近むかし熟読していたカスタネダの本をひっぱりだして読んでいます。カスタネダは真贋いろいろ言われてますが、夢見のテクニックなどはヘミシンクの非物質界への旅に酷似していて参考にしてます。

kudokingさんへ - jazz - 2009年10月18日 23:29:39

kudokingさん、コメントありがとうございます。
まだ聴き始めたばかりですので、詳細につきましては後日ご報告させていただきますね。
弟さん、小平ですか。
結構近いです。私の車を買ったディーラーは小平にあります。

MIDさんへ - jazz - 2009年10月18日 23:33:44

MIDさん、コメントありがとうございます。
新作です。
数日前から、アクアビジョンのサイトで予約開始したばかりです。
出荷が26日以降、と聴いていたのですが、予約したらすぐに届きました。
これ以外にもメタ・ミュージックとか新作が発売になってますよ。
もう少し聴き込んで、またご報告させていただきます。
しばらくお時間くださいね。

j-o-kenさんへ - jazz - 2009年10月18日 23:39:56

j-o-kenさん、コメントありがとうございます。
解説書によると、このCDはシャーマニズムの実践者やシャーマンになるための訓練ではない
とのことです。
とはいうものの、シャーマンの儀式やトランスパーソナル心理学などがベースにあることは
確かなようです。
私はシャーマニズムについてはあまり詳しくないので細かいことは判りませんが、これを機会に
関連本なども読んでみようかと思っています。
またいろいろ教えてくださいね。

- みかん - 2009年12月28日 14:12:01

本年度の出勤、最終日です。

Mac作業の保存時間に・・・
つい、「これ」を衝動買いしちゃいました。
「ハートチャクラ」のオープン加減が
「全く無し!」と、オーラ写真屋さんに言われたことが
ありまして(苦笑)。気になっていました。。

届くのが楽しみです!

ご報告は、いずれ★とほほブログにて。

みかんさんへ - jazz - 2009年12月28日 20:23:07

みかんさん、こんばんは。
ご購入おめでとうございます。
ちょっと変わったCDですが、十分楽しめると思いますよ。
体験談、楽しみにしています。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。