スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

側を歩く人

ブログ友達のリツノスケさんが先日セミナー参加された際、
ヘミシンク中に側を通る人を知覚したという記事をアップしていた。

詳細は↓
http://blogs.yahoo.co.jp/ritunosuke_k_8739/22910553.html

私も以前、F21コースを再受講したときに、
似たような体験を下の思い出したのでご紹介してみたいと思う。

F21の探索セッションで、フリーフローの最中だったと思う。
カーテンで区切られたそれぞれのユニットの外側を、誰かが歩いて行く。
それは気配とかいうレベルではなく、明らかに足音がしていた。
足音とともに、歩くたびに床が振動している、その振動も身体に微妙に伝わってくる。
そしてその足音は私の足下を通り過ぎ、やがてドアを開ける音。
締める音。
・・・誰かがトイレに行ったんだな・・・
そのときにはそう思った。
そしてセッション終了後、体験をシェアしているときに別の人が
「今のセッション中、誰か歩き回っていませんでした?」
「あ、そうそう。聞こえました」
という人が私以外に二人。
「え、誰かがトイレにでも行ったんじゃないですか? ドアの音もしたし」
ところが、誰もセッション中にトイレに行った人はいないのである。
トレーナーだろうか。
トレーナーがセッション中に歩き回ったり、トイレに行ったりしていたのではないか?
「今のセッション中は動き回ってないですよ、トイレも行ってないし」
該当者なし。
では、足音はいったい・・・
「ヘミシンクをやっていると、みんなの意識が非物質界と接触するので、
あちら側の意識体とかが寄ってきたりするんですよ。
特にこうやってみんなでやっていると、楽しそうに感じるんでしょうね」
というのがトレーナーの意見であった。
いわゆる「心霊現象」のようなものなのだろうが、不思議と恐怖感は感じなかった。
きっと、何処ぞの意識体かが
「え、なになに? なに楽しそうなことやってんの?」
みたいな感じで寄ってきた、ということなのだろう。

このときの体験は、なんとなく忘れかけていたが、リツノスケさんのブログを読んで思い出した。
肉体があるかないかの違いはあれど、楽しいことについ寄って行ってしまうのは、
やはり同じ人間なんだな、と思う。

この記事へのコメント

- sola - 2009年12月13日 12:06:25

こんにちは!jazzさんm(__)m
そういう音というのは不思議ですね。何故リアルに聞こえるのでしょうね(?_?)
分からない事が沢山あります。。。
分からないから楽しくヘミシンクが出来るというのもありますね^^
ヘミシンクで、自分にとって初めての知りたい情報が届くと 本当に興奮しますね^_^;

solaさんへ - jazz - 2009年12月13日 14:56:21

solaさん、こんにちは。
お元気ですか、いつもコメントありがとうございます。
こういう経験は、ヘミシンクがなければ「恐怖体験」ですよね。
真夜中に一人で部屋を真っ暗にして、F23に囚われている意識体をレトリーバルしている、
とかって、事情を知らない人が聞いたら結構不気味かも・・・とか思ったりします。
でも、これもあらゆる存在への奉仕だと思うと、やっぱりワクワクしますね。

- リツノスケ。 - 2009年12月13日 23:56:41

こんばんは、jazzさん!
なるほど、そういうことですか。
決して嫌な感じはしなかったのでネガティブなものではなかったと確信していますが、
最近は色んなものが見えてきて どうしたもんかなぁ~と思います。(笑)
昔だったら怖くて泣きそうになっていましたが。

リツノスケ。さんへ - jazz - 2009年12月14日 06:24:41

リツノスケ。さん、コメントありがとうございます。
不安や恐怖の感情は、それに対する情報不足から来ると言われます。
非物質界の存在を理解してしまうと、別段どうと言うことではなく感じてしまいますね。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。