スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インナージャーニーを聴きながら

最近、疲れている所為か、夜遅くまで起きている所為か、両方か、
兎に角早起きがしづらくなってきた。
私は朝ヘミシンクを聴くことが多いので、早起きできないとつらい。
・・・今朝も目が覚めて、Gatewayを聴こうかと思ったが、
ちょっと時間が足りない。
メタミュージックの短めなもので行ってみるか、と思う。
そこで、30分程度で終わる 「インナージャーニー」 を聴くことにする。
聴きながら、レゾナントチューニング以外の準備を済ませ、F10へ。
白い扉を通ってパレットベースに行く。
何人かの方が事前に試していただいている所為か、
私が置いてきたときよりもドアの印象が明確になっている気がする。
パレットベースに行ってみると、何人かの人がいる印象がある。
明確なイメージではないが、人影らしきものが建物の周りに数人、感じられる。
中に入り、水晶温泉(水晶の置いてある部屋)に行き、足湯に浸かる。
私の左側から、後ろ向きに足湯に飛び込む人がいる。
え、足湯だぞ!・・・とか思うが、みるみるうちに水中深く沈んでいく。
そのままどこかに見えなくなってしまった。
足湯は足湯だと思っているため、浅いものとばかり思っていたが、
それも思い込み、ということだろうか。
意識を水晶に向ける。
ふと、久しぶりに地球コアに行ってみようか、と思い立つ。
そのまま水晶の中に入り、下に降りていくイメージをする。
大きなドーム状の空間。上空に巨大な水晶が浮かんでいる。地球コアだ。
以前はあまり思ったことはなかったが、
今回久しぶりに訪れてみて、ここは地球コアというよりも
巨大な宇宙船の動力源みたいだな、と思う。
ある意味、この巨大な水晶が地球を動かしているのかな、地球も宇宙を旅してるもんな・・・
とか意味不明なことを考える。
そして意識は巨大水晶に吸い込まれていく。
その巨大水晶の中に入ったかと思うと、そこは宇宙空間になっている。
ここは・・・透明なガラス張りの展望テラス・・・そこに立って宇宙を見ている。
足下遙か下の方に、小さく地球が見える。
・・・F35の展望テラスではないか!
何と、地球コアの巨大水晶の中に入ったら、F35に来てしまった。
しかも、地球コアの中心にある水晶の中に入ったのに、
足下遙か下の方に地球が見える。
なんだかもの凄いことになってきたな・・・と思っていると、CDが終わっているのに気付く。
ゆっくりとC1に意識を戻し、目を開ける。

非物質界の構造はどうなっているのだろうか?
C1から階層的にフォーカスレベルが上がっていく、というのとは違うようである。
以前、F15からF35に飛んでしまったことがあったが、
今回も地球コアとF35が繋がっているような体験になってしまった。
地球の中心にいるはずが、足下遙か下に地球が見えたりする。
はっきりとは分からないが、非物質界は階層的と言うよりも
全てのものが同じところに同居しているのかもしれない。
物質界に生きる私たちにはなかなか理解しきれないが・・・
ヘミシンクで理解を超える体験をすると、何故だかワクワクしてしまう。
ますます楽しくなってきた。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。