スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレットベースへ

共同探索の後、sinraさんがパレットベースに何かを置いてきたという。
それが何なのか気になっていたので、今日、見に行ってみることにする。
久しぶりに「GOING HOME」の「帰還 - Homecoming」でF27に行ってみようと思う。
この「GOING HOME」は、ヘミシンクCDの中でも比較的人気の高いものだと思う。
特にこの「Homecoming」はナレーションがF27まで誘導してくれるため、
結構気軽にF27まで行けてしまう。
ただし、BGM入りのため、私の場合クリックアウトすることも多いCDである。

F27に到着。
レトリーバルの時に救出してきた人たちを連れてくる公園にいる。
よく手入れされた芝生が青々として美しい。
しばらく公園をゆっくりと散歩する。
そのままパレットベースまで歩いて行く。
入口の前に着いて、周りを見回してみるが、今日は他の人の気配は感じられない。
早速中に入ろうと思うが、意識が入口から入らず、水晶温泉に行ってしまう。
まずは足湯に浸かってリラックスしろ、ということか。
素直に従うことにする。
足湯に足を入れ、縁に腰掛けてリラックスする。
全身がゆっくりと温かい感じになってくる。
そして、水晶を抱え込むように両手を回す。
さらにリラックスしてくる感じである。
リビングルームに移動する。いよいよsinraさんが置いてきたものとご対面である。
テーブルの上に意識を向けると、確かに何かが置いてある感じがする。
置いてあるのは感じるのだが、イメージが朧気で、はっきりと何かは分からない。
大きさは、高さ20cmくらいの縦長の物体である。
・・・ぬいぐるみ、みたいなイメージが入ってくる。
とても愛らしい、柔らかい、といった感じの印象はあるのだが、形がはっきりしない。
色も今ひとつはっきりしないが、やや濃いめの色のように感じる。
ダーク系の色(黒とか紺色とか)か、またははっきりした色・・・真っ赤とかピンクとか・・・
色が見えている訳ではなく、あくまで「印象」として感じているので、
何色なのか判然としない。
すいませんsinraさん、私の知覚力ではここまでが限界のようです。。。
その時、もう一つのイメージとして、何かのボトル・・・みたいな感じがしてくる。
・・・ボトル? お酒か何かかな・・・
先ほどのぬいぐるみのイメージとは大分かけ離れているが、
大きさはほぼ同じくらい(高さ20cmくらい)の印象である。
ただ、印象としてはぬいぐるみの方が強い気がする。
そして、次は手紙である。
ぬいぐるみ(またはボトル)の横に、白い紙が二つ折りになって置いてある。
それを手にとって開いてみる。
そこに書いてある内容は・・・これも印象だが、ありがとう・・・感謝の言葉のような・・・
正確な内容は分からないが、感謝の言葉が書いてある印象である。
それと何か非常に暖かいエネルギーが私の胸に届いた気がする。
ここでCDが終了。
意識を物質界にゆっくりと戻し、セッションを終了した。

今回のセッションは、何とももやもやとした知覚しか出来なかった。
sinraさんが置いてきてくれたものが何なのか、はっきりとは知覚出来なかった。
私が知覚したものと、sinraさんが置いてきたものとで、何か共通点があると嬉しい。

この記事へのコメント

ありがとうございます - sinra - 2010年03月23日 21:59:33

試してくださったのですね、ありがとうございます。

私のイメージの力は曖昧すぎるのに、しっかりと認知して下さいました。

まず一つは京都の丹波路という白ワインです。お酒です♪
そしてもう一つは甘い良い香りのイチゴでした。真っ赤です♪イチゴは愛の食べ物だそうですので、
リツノスケ。さんの愛に掛けて見ました。

手紙には「この間はありがとうございました。とっても感謝しています。
こちらに来られた皆様でお召し上がりくださいませ!」
と書いていました。
しっかりと受け取っていただいていて驚きです。

公園の道に面してシンラズカフェがあります。
イスキアの鐘が目印でかもめ食堂のイメージです。
美味しいコーヒーとハード系のパンが自慢です。
おにぎりのデリバリーをしていますので、ご利用くださいませ♪

sinraさんへ - jazz - 2010年03月23日 23:35:51

sinraさん、こんばんは。
sinraさんのコメントを読んで、胸をなで下ろしています。。。
まるで見当違いな知覚だったらどうしよう・・・と、思いきり不安になっておりました。
ドンピシャではないにしても、そこそこ共通点があったようで、ほっとしています。
今回は私の知覚の練習をさせていただいちゃって、感謝しています。
こういう体験が、自分の知覚力の確認になりますし、また大いに励みにもなります。
先日の共同探索のように大勢で楽しくやるのも良いですが、今回のように
特定のテーマに沿った知覚の練習ももっとしていきたいな、と思いました。
今度は私がシンラズカフェにお邪魔したいと思います。
その時にはお返しに何か置いてきますね。
・・・置いてきたら、お知らせします♪♪

おはようございます - sinra - 2010年03月24日 07:55:34

そ・それは・・・・
プレッシャーです♪

sinraさんへ - jazz - 2010年03月24日 21:26:27

sinraさん、こんばんは。
すいません、プレッシャーをかけるつもりはございません。。。
・・・でも、置いて来ちゃうかも♪

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。