スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月16日 帰りの飛行機で

セミナーも無事終わり、帰りの飛行機の中での出来事をひとつご紹介したいと思う。
ワシントンDCから成田まで、14時間のフライトは、気の遠くなる長時間である。
寝てしまえばいいのに、何故か眠くならない。
と言う訳で、映画を観まくる羽目になる。
だらだらと5本も観てしまったが、その中で「今度は愛妻家」という邦画があった。
豊川悦司、薬師丸ひろ子主演の映画だが、前半は大笑いしながら観ていたが、
中盤からラストまで、涙が止まらなかった。
持っていたハンドタオルが涙と鼻水でグッショリ状態だ。
普段から私は、どちらかと言えば涙もろいタイプだが、こんなに泣くとは思わなかった。
昨晩、坂本さんがグラウンディングについて話していたことを思い出した。
皆さんはあまり気付いていないと思いますが、1週間ヘミシンク漬けになっていたので
意識は相当高くなっています。
しっかりとグラウンディングしないと、感情的に不安定になったり・・・
・・・これか、と思った。
確かに感動的な映画ではあるが、普段の私ならここまで大泣きはしないだろう。
それがこの有様である。

やはり意識はまだしっかりグラウンディングできていなかったようだ。

この記事へのコメント

- みかん - 2010年04月26日 08:40:23

1週間にわたるレポートの公開、本当にありがとうございました。
少しだけでもモンロー研の空気を感じ取れた気分を味わわせていただけただけでも私にとって有意義でした。重ねて御礼申し上げます。
「ありがとうございました」♪

感謝しています - sinra - 2010年04月26日 10:15:03

詳しい情報と、とっても素晴らしいお写真で綴っていただいてよく解りました。
モンロー研に心が飛んでいきそうです。

年末に熱海に飛ばしておきます。

jazzさんの次の熱海も楽しみです。

- MID - 2010年04月26日 12:48:02

今回のレポートのお陰で、僕自身も多くの気付きを得られました。

有難う御座います。

ヘミシンクのお陰で普段から想像を得意としてる為か、このコメントを読んでいく毎に、まるで自分が体験した事かの様にイメージが湧き上がり、果ては
「14時間のフライトは大変だったなぁ~。」
と、疲労感までも再現してしまう始末でした。

こういう時って、jazzさんの記憶と繋がってるのでしょうかね。

なにしろ、長いレポート有難う御座いました。

- くえすと - 2010年04月26日 20:49:58

jazzさん。こんばんは。
楽しい記事、美しい写真、有難うございました。
記事内容はとても参考になりました。
今後のご活躍を願っております。

ありがとうございました - Ray - 2010年04月26日 21:27:29

jazzさん,こんばんは,Rayです.
楽しいお話,貴重な体験,そしてモンロー研周辺の写真,
どれも最高でした.僕の自宅のパソコンの背景には,あの水晶が鎮座してます.両手をかざすと,じわーとエネルギーが流れてきます.癒されていますよ.ありがとうございました.Rayでした.

- JUNO - 2010年04月26日 21:46:30

改めて、お帰りなさい。
そして、ステキなモンロー研のお話を分けてくださって、ありがとうございました♪
「今度は愛妻家」はちょっと観てみたい映画でしたが、
一週間ヘミシンク漬けでなくても、ワインを一本飲んで、琴線に触れる映画を観たら、
もう信じられないくらい泣いてます。。。。^_^;
まあ、涙は心の汗といいますから、これも、必要なシチュエーションだったのかもしれませんね~(^_-)-☆

みかんさんへ - jazz - 2010年04月26日 22:46:26

みかんさん、こんばんは。
モンロー研について、多少なりとも感じていただけたなら、頑張って書いた甲斐がありました。
今度は是非、ご自身で体験してみてください。
私の報告を読むよりも、何万倍も何百万倍も、何億倍も感動的な体験が出来ますよ!
一度、真剣に考えてみると良いですよ。
結構簡単に行けちゃうかもしれないですよ~♪

sinraさんへ - jazz - 2010年04月26日 22:49:29

sinraさん、こんばんは。
sinraさんは年末の熱海に参加されるのですか?
きっととても楽しいセミナーになることと思います。
思い切り期待して参加されると良いですよ。
熱海もとても良いところです。
モンロー研とは違った体験が出来るかもしれないですね。
私も9月にライフラインを熱海で受ける予定です。
今からもの凄く楽しみです!

MIDさんへ - jazz - 2010年04月26日 22:55:22

MIDさん、こんばんは。
随分と長いレポートになってしまいました。
でも、これを書いている間、もの凄く楽しい時間を過ごすことが出来ました。
モンロー研での体験を、メモを頼りに思い出しながらこうしてまとめることで、
モンロー研で感じたことだけでなく、新たな気付きなどもありました。
MIDさんはじめ、レポートをお読みいただいている方々に励まされながら
筆を進めて行くことが、こんなにも楽しく愉快な時間だなんて思ってもみませんでした。
皆さん、本当にありがとうございました。
今日から、新たな体験に向かって再び前進したいと思います。
それについては、また随時、レポートしていきますので、今後とも応援を
よろしくお願いしますね。

くえすとさんへ - jazz - 2010年04月26日 22:58:53

くえすとさん、こんばんは。
暖かい励ましの言葉をありがとうございます。
くえすとさんのヘミシンク体験に、少しでも参考になれば幸いです。
今後も新たな体験を求めて前進していきたいと思います。
ありがとうございました。

Rayさんへ - jazz - 2010年04月26日 23:01:22

Rayさん、こんばんは。
RayさんのPCで、モンロー研の水晶がパワーを発しているところ、みてみたいですねぇ・・・
あの水晶は本当にパワフルでしたので、写真でもパワーを発しているのでしょう。
水晶って、本当に凄いですね・・・

JUNOさんへ - jazz - 2010年04月26日 23:08:22

JUNOさん、こんばんは。
随所に暖かいコメントを頂き、ありがとうございました。
今度は愛妻家、とてもいい映画ですので、是非ご覧ください。
今回レポートしきれなかったことや、今後思い出したこととかありましたら、
随時アップしていきますので、お楽しみに。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。