スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心に還り…

ヘミシンクを続けていると、つい先へ先へと結果を求めてしまい、
F10とかF12をあまり聴かなくなってしまう(私だけか?)
そんな折、4月にモンロー研でGateway Voyageに参加し、
久しぶりにじっくりとF10、F12を聴いた。
そこで新たな発見もあり、やはりこの領域の探索がまだまだ不十分であることを実感した。
と言う訳で、今日は久しぶりに「はじめての遊離」(WAVE3-6)を聴こうと思う。
これはナレーションに従って、F12で様々な形で肉体から意識体を遊離させようと言うもの。
自分を水に浮く丸太だと想像してゆっくりと回転する…とか、
自分を棒であると想像してその棒をゆっくりと立ち上げる…とか、
自分の頭部に穴が開いていて、そこから煙のように抜け出す所を想像する…とか…
以前からそうだが、これらのどれをとっても、なかなかうまくイメージできない。
丸太が回転している所、と言われて一生懸命イメージしようとしているうちに
ナレーションはすでに1回転している。
置いていかれた!
他についても大同小異である。
どうも、言われた通りにイメージする、と言うのが苦手のようである。
自分で自由にイメージを発展させるのであれば、ある程度イメージも膨らむのだが。
私にとっては、フリーフロー・セッションの方が向いているようである。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。