スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共同探索、結果報告(・・・私としたことが・・・)

共同探索にご参加いただいた皆様、お疲れ様。
結果は如何だっただろうか。
非常に興味深い体験をされた方、笑っちゃうような体験をされた方、
クリックアウトしてしまった方、火星じゃないところに行っちゃった方・・・
いろいろいらっしゃるかとは思うが、多少なりともお楽しみ頂けたなら
主催としては嬉しい限りである。

かくいう私はと言えば、完全なる寝落ちである。
私としたことが、何とも嘆かわしい。
まあ、非物質界は時間の概念が無いので、今朝早起きして再チャレンジ。
勿論、8月7日の夜に行くことをアファメーションに加えてスタートした。
その結果、ちょっと面白い体験があったのでご紹介したいと思う。

使ったのは、WAVE 6-6「フリーフローF21」
夕べから子供の友達が泊まりに来ているため、レゾナントチューニングは
声を控えめにする。
F21到着。
ブリッジカフェに行くと、2階のバーカウンターに源さん発見。
彼は以前、F15に私が造った「源さんバー」にいたバーテンである。
源さんにエネルギー補給が出来るドリンクを作ってもらい、それを飲む。
その後、自分のSP経由で宇宙のしずくに移動。
何人かの人が宇宙のしずくの前で談笑しているようである。
が、個々人を特定するほど明確な知覚は得られなかった。
その場にいた人たちと一緒に宇宙のしずくに入る。
広くて丸いドーム型の中に、全員が丸くなって向かい合う形に椅子がある。
そこに全員が着席し、中心にある丸いものに向き合う。
丁度、大きな皿を逆さまにして伏せたような格好の物体が中心にある。
色は濃い(正確な色は分からないが、黒とか、ダークグリーンとかそんな感じ)
どうやらこの物体が、宇宙のしずくの動力源?
そう思っているうちに、他の人(やはり誰だか分からない)が、この動力源
らしき物体に向かって胸のあたりから光のようなものを照射している。
すると次々に、別の人も同じように胸のあたりから光のようなものを出し、
動力源らしきものに照射する。
これは自分のエネルギーを動力源に照射することで、全員のパワーを集めて
宇宙に飛び出すんだな、と理解する。
私も同じように、自分の胸のあたりから光が出るのをイメージしてみる。
すると、私の場合は光線状の光ではなく、光の球の様なものが胸から出てきた。
まあ何でも良いか、と思い、その球を動力源らしきものに投げ込んでみる。
全員の光が中心の動力源に集まったところで、宇宙のしずくは振動を始める。
そしてゆっくりと浮かび上がった感じがする。
決して速いスピードではない。感覚的には相当ゆっくりとした速度で上昇する。
ああ、このまま火星に行くのかな、などと考えていると、
すでに火星の上空を飛んでいる。
宇宙のしずくには窓がないので(あるように感じない)火星上空を飛んでいる
のを目で見ているのではないようだ。
意識が拡がって、宇宙のしずくが今どこにいるのかを感じている・・・
そんな感じである。
その後、他の人の存在を知覚出来なくなってしまう。
みんなでここに来たはずなのに、何となく自分一人だけのような感覚である。
火星に降り立ってみる。
風景は起伏の激しい砂利平原、といった感じだろうか。
赤い星、と言うイメージがあったが、赤い色は感じられない。
生命体の存在も感じない。ただただ殺伐とした風景が延々と続いている。
人工的な建造物を探すが、砂利の平原がひたすら続くのみで、他には何もない。
人工的な建造物は存在しないのだろうか・・・それとも来る場所を間違ったか。
どうしようか、と思っていると、意識がそのまま火星表面に沈んでいく。
地下に沈み込んでいくような感覚がしばらく続く。
ふと目の前が開ける。
巨大なドーム状の空間が拡がる。ここは火星の地下、と言うことだろうか?
そう思っていると、そのドーム状の空間から、無数の視線を感じる。
感じるだけで実際には視覚として知覚は出来ない。
何となくもの凄い数の目で見られているような感覚が私を襲う。
恐らくこれは非物質の生命体か何かかな・・・などと考えているうちに、
意識が少し怪しくなってくる。
例によって軽いクリックアウト。気付くとナレーションが帰還を誘導している。
そのままナレーションに従いC1帰還。

火星には行けたようだが、今ひとつ「これだ!」という体験には至らなかった。
また、多くの方のご参加をいただきながら、私自身が寝落ちするという、
なんとも間抜けな感じの共同探索になってしまった。
私自身の体験はこんな感じだが、みなさんは如何だっただろうか?

是非とも体験をお聞かせ願いたい。

この記事へのコメント

それでも、火星の記憶があるのが流石です! - みかん - 2010年08月08日 10:17:56

jazzさま、おはようございます。
わたしも今回、かなりとぎれとぎれ意識状態でした。
記憶もかなり断片的でしかありません。泣けます・・
しずく内の「丸く向かい合うシート?」は私も確認できました。
しずくごと、宇宙へ飛び立った模様ですね?
火星とおぼしき惑星では私も単独行動でした。。
また、もう一度。涼しくなって来たら(笑)火星探索再挑戦したいものです。
ありがとうございました♪ そして、お疲れさまでした!

火星探索について - Ray - 2010年08月08日 11:52:31

jazzさん,みなさま,こんにちは,Rayです.
手短にご報告いたします.しずくに入ったら,クエストさん,プチ公さんを見ました.オレンジ色の服が見えたので,たぶん,みかんさん(?)も見ました.jazzさん(?)がベンチに腰掛けていたので,ご挨拶しました.他にもいっぱい,いました.ガイドさん達もいました.しずくの中でみんなで輪になって手をつないで,『みんなで探検に行きます』とアファメーションしました.その瞬間に火星に向かって,私たちを乗せた宇宙のしずくが飛んで行きました.初めのうちは,赤茶けた土しか見えませんでしたが,しばらく経つと,建物や街並みが見えました.まるで,日本の街のようでした.ヒトは見えませんでした.ここで,終わりました.今回は,火星探検そのことよりも,みなさんのエネルギーを感じることが出来たことが嬉しかったです.1+1は1ではなく,∞の可能性を秘めていると思いました.何でもできそうな気がしました.火星は案外面白いところだと思いました.気配は感じるのですが,ヒトを見ることができませんでした.恥ずかしがり屋さんなのでしょうか(笑).参加された他の方の体験が楽しみです.以上です.Rayでした.

- きらく - 2010年08月08日 14:39:32

jazz さま,こんにちは。
昨夜は楽しい企画をありがとうございました。
仕事の都合ではじめたのが10時半くらい。
他の方からは大分遅れてはじめたのだと思います。
そのためか,パレットベース,その他で他の方をあまりきちんと知覚できなかったようにも感じます。
それでも jazz さまにはお目にかかれたような気がしたのですが…。
個人的にはちょっとしたサプライズもあり,大きな収穫もありました。
細かいことはブログで報告させていただきます。
今回はありがとうございました。

恐れ入ります、この度は飛び入りで参加させていただきました。 - hide - 2010年08月08日 17:14:15

こんにちは、はじめまして。
ヘミシンク初心者のhideと申します。宜しくお願いいたします。
この度は、みかん様に教えていただき、jazz様が主催されたプチ共同探索へ急遽飛び入り参加させていただきました。どうか、お許しくださいませ。

僕は当初は参加する予定ではありませんでしたが、予定よりも早めに帰宅出来た上に妻が留守で時間がありましたので、独自の経路で途中でクリックアウトしながらもプチ共同探索の目的地である火星にゴーイングホームの「帰還」を聴きながら行きました。

パレットベースと宇宙のしずくは初めて行く場所で、人の気配は感じましたがハッキリとは知覚できませんでしたので、諦めて独自に目的地に行ってしまいました。特に街や遺跡なども発見できず、それに参加者の方々を誰も知覚できなくて会うことが出来ませんでしたのが残念です。

今回が僕にとって初めての共同探索であり、それに初めての宇宙探索でしたので非常に嬉しかったです。誠に勝手ながら主催者のjazz様には感謝いたしております。先ずは、僕にとっては「パレットベースと宇宙のしずく」の知覚と探索が必要だと思っています。

ありがとうございました - Owl - 2010年08月08日 21:20:14

jazzさん、こんばんは
今回も楽しい企画ありがとうございました。
自分は最終的に尻切れで終わってしまったので、ちょっと残念でした。
家庭や環境を整えて向かうべきだなと学習もしました(笑)
でも次の楽しみが出来たかなと、今後の自分に期待です。

またの企画があれば参加させて頂きますね。
ありがとうございましたm(__)m

結果報告 - アザラン - 2010年08月08日 22:14:18

jazzさん、みなさん共同探索お世話になりました。
昨日は夕食後強い眠気を催し、横になったところ
8時から0時30分まで寝てしまいました。
2時からアセンションを聞きながらチャレンジしました。
アザラシスタイルにマイ箸を入れた魚形ポシェットを提げました。
宇宙人ガイドのドットンさんについてきてもらいました。
しずくに入ったら、まずみかんさんのラーメンを車座になって食べました。
次に手を繋いでレゾナントチューニングをすると、声がエネルギーとして動力源に送られているように感じました。
火星について、1人で探索を始め、ピラミッド(形としては南米のピラミッドみたいに天辺が平ら)
の中に入りました。
そこからは個人的な理由の体験があり、
その後宇宙空間に移動すると、白いモヤモヤとしたものが目の前に見えます。
(ギャザリングと聞く)
I/Thereかと尋ねるとそうではなくて、ドットンさんが属する
WBHで肉体を持って生きている意味と宇宙連合との協力についての話を聞きましたが、
詳細は忘れました。
ピラミッドの中で聞いた話でうまいと思ったフレーズがあります。
「LOVEとMOVEは同じ」
わかったようなわからないような感じですが、
これはシェアしたいなと思ったので、ご報告。

みかんさんへ - jazz - 2010年08月09日 05:50:56

みかんさん、おはようございます。
全然 「プチ」 じゃない! とか言われつつ、結構用意周到に準備したのに、
寝てしまう・・・私としたことが・・・って感じです。
でも、宇宙のしずくの内部など、みかんさんと知覚が共通した点もあったようなので
それなりに効果はあったのかな、と思っております。
火星は比較的身近な星であるにもかかわらず、いろいろと謎の多い星ですね。
今後、多くの方が探索することで新たな発見があるかも・・・
なんて期待しているのですが♪

Rayさんへ - jazz - 2010年08月09日 05:56:37

Rayさん、おはようございます。
今回の 「プチ共同探索」 にご参加いただきありがとうございました。
興味深い体験が出来たようですね。
私は火星表面には人工建造物を見ることは出来ませんでした。
やはり待ちが存在したんですね、面白いです。
生命体については私も存在は感じるのですが、物質的な 「形」 は把握できませんでした。
もしかしたら非物質的な存在なのかもしれないですね。
グループエネルギーのパワーを感じていただけたようで良かったです。
共同探索の醍醐味はまさに、このグループエネルギーですので。
また企画しますので、その時もご参加くださいね。

きらくさんへ - jazz - 2010年08月09日 06:11:08

きらくさん、おはようございます。
ご参加ありがとうございました。
参加されてみて、ご感想は如何ですか?
共同探索は多くの方が参加することで、グループエネルギーが強くなり
普段ひとりでヘミシンクを聴いているときよりも体験がしやすくなっていると思います。
こういう機会を是非積極的に活用して、ご自身の知覚力アップにお役立てください。
これからも頻繁に実施していきたいと思います。
よろしくお願いします。

hideさんへ - jazz - 2010年08月09日 06:15:32

hideさん、おはようございます。
みかんさんのお知り合いの方ですね、共同探索へのご参加ありがとうございました。
どうかこれからも、遠慮なさらずお気軽にご参加くださいね。
また、パレットベース、宇宙のしずくはどちらも多くの方が繰り返し訪れているため
初めての方でも知覚しやすいと思いますので、お時間のあるときに行ってみてください。
いろいろと面白い体験が出来ると思いますので。
また、何かありましたら遠慮無くご相談くださいね。
可能な限り、お手伝いさせていただきたいと思いますので。
今後ともよろしくお願いします。

Owlさんへ - jazz - 2010年08月09日 06:20:15

Owlさん、おはようございます。
ご参加いただきありがとうございました。
今回は火星探索と言うことで、参加者それぞれがお互いに知覚し合う
という要素が希薄な感じだったかもしれないですね。
次回は(次回もやりますよ♪)参加者同士のコミュニケーションを
テーマにしたものでもやろうかな、と思っていますので、
その時も是非ご参加くださいね。

アザランさんへ - jazz - 2010年08月09日 06:24:51

アザランさん、おはようございます。
ご参加ありがとうございました。
LOVE と MOVE は同じ・・・
今の私にとって、もの凄くインパクトのあるメッセージです。
アザランさんが受け取ったメッセージですが、それをシェア頂くことで
私にもズシーンと入ってきた感じです(笑)

やっぱり、「想い」 だけでなく 「行動」 も大事だ、ってことですかね・・・ハイ!

おはようございます。 - リン - 2010年08月09日 10:57:47

火星探索、とってもおもしろかったです!!
私は「火星へ行く」と意図したのにリングのついた球体が見えて、「これ土星じゃないの?」と訝りましたが……もしかしたら「宇宙のしずくの動力部のまわりをみんなで取り囲んで座っている」ときのエネルギーがそのように見えたのかもしれませんね。
あと、大きさの規模が違いますが、私もドーム型の建造物の中に入りました。(小ぶりな建物に感じられました。)
火星探索がおもしろかったので、今度は他の惑星にも挑戦したいです。
jazzさん、今回も楽しいひとときをありがとうございました♪

- くえすと - 2010年08月09日 11:16:58

JAZZさん。こんにちは。
私のプチ共同探索は散々たるものでした。
(クリックアウトと寝落ちです)
こうなると、燃えてきますね!!
次こそは、と、力が入ってしまいます。

ありがとうございました - Sinra - 2010年08月09日 13:04:23

Jazzさん、共同探索ありがとうございました。

当日、送別会で遅くなったのと、少し飲んでしまったので思い切って
翌朝に当日の日時を意図して参加させていただきました。

F21のブリッジカフェの裏からF27の宇宙のしずくに向かいました。
JAZZさんがいつもとは違った感じて、ぼーっとされていて、
顔はニコニコしてるんですけど、ニコニコとぼーっと立っておられて
MIDさんやみかんちゃんやアザランさんや私に手を引かれて
宇宙のしずくに入って行きました。

参加の皆さんが全員集まられたのを確認して、火星へGO!って
各人意識をしました。
すると、てっきり宇宙船になると思っていた宇宙のしずくだったのですが
不思議なことに、宇宙のしずくの内壁(?)に星空が・・・・
一瞬のうちに、宇宙の空間に変化していました。

火星が見えて近づいて行きます。
地面が見えて、クレーターも確認できました。

いよいよ、火星に接近というところで寝てしまいました。

宇宙のしずくってなかなかミステリアスで優れものなんだなぁと
感じました。
活用範囲が広そうですね。

さすが、モンローさんとMIDさんの共同企画ですよね。
まだまだ、楽しませてもらえそうです。

- プチ公 - 2010年08月09日 20:21:58

今回は興味深い体験をすることができました^^
なんと私とお腹の子供のルーツが火星にあり、火星にいる「お母さん」だと
いう人(というか非物質界の方・・)に出会う事ができました!
みなさん寝オチされて・・との事でしたが、向こうで出会う事が出来たので、
意識は来られていたようです~^^

楽しい企画をいつもありがとうございます♪

共同探索、面白かったです。 - MID - 2010年08月10日 20:03:55

宇宙のしずく宇宙船化計画は上手く行きましたね。

僕の感覚では、宇宙のしずくが火星に到着するのが一瞬の出来事であった様に感じました。

移動する感覚は個人差があるのかも知れませんが、結果的には皆さんが火星に行けた事そのものが一番の驚きでした。

今回の探索が上手く行ったと考えると、更なる可能性が広がった様でワクワクして来ます。

何より、面白い共同探索を提供して頂き有難う御座いました。

リンさんへ - jazz - 2010年08月11日 06:18:32

リンさん、おはようございます。
リンさんのブログも拝見させて頂きました。
やはり、火星には何かいそうですね・・・
バシャールに言わせると、地球には火星から移ってきた生命体が多いらしいです。
そういう意味では、人工建造物なども、我々のご先祖様の遺跡なのかも・・・
考えると興味が尽きませんね。
また火星には行ってみたくなりました。

くえすとさんへ - jazz - 2010年08月11日 06:22:40

くえすとさん、おはようございます。
共同探索、お疲れ様でした。
次回も、そう間を開けずにやろうと思いますので、その時は是非、
面白い体験をしてくださいね。
次回こそは、「プチ」な企画を・・・

sinraさんへ - jazz - 2010年08月11日 06:26:52

sinraさん、おはようございます。
私はボーッとしてましたか・・・やはりクリックアウトしていたんでしょうね(笑)
宇宙のしずくは本当にいろいろな意味で凄いです。
モンロー研の 「スターラインズ」 というプログラムで、宇宙に行くときに乗る
ヴォイジャー8号という宇宙船がありますが、あれをもっとお手軽にした感じ?
とにかくすごいです宇宙のしずく。
今後も宇宙のしずくを使った企画をしてみたいと思ってます。

プチ公さんへ - jazz - 2010年08月11日 07:27:06

プチ公さん、おはようございます。
共同探索、お疲れ様でした。
とても中身の濃い体験をされましたね。
これで宇宙のしずくは宇宙船としても使えることが判りましたので
今後は宇宙に行く際にみんなで利用しましょう♪

MIDさんへ - jazz - 2010年08月11日 07:30:32

MIDさん、おはようございます。
MIDさんが創った宇宙のしずく、本当に凄いです。
これで宇宙のしずくが宇宙船として使えることが判りましたので、
これをみんなが宇宙船として使うことで、ますますその効果が明確になっていくことを
期待しています。
すばらしい施設を造って頂き、ありがとうございました。
今後もいろいろと活用させて頂いちゃいます♪

こんばんは~ - リン - 2010年08月11日 22:06:08

jazzさんのブログとHPにリンク貼らせていただきました。
遅まきながらの報告でした~☆

リンさんへ - Jazz - 2010年08月12日 08:07:10

リンさん、おはようございます。
リンク有難うございます。
今後ともよろしくお願いします。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。