LifeLine 最終日

いよいよ最終日である。
今まで毎日とてもいい天気だったのに、今日は朝から雨である。
昼前には全てのプログラムが終了するため、セッションは1本のみである。
(Going Home の「Moment of Revelation」だが、最後の最後でやっちまった。
というわけで、セッションの記録は何もない。申し訳ない。
総括。
今回の6日間のセミナーを通して、より大きな視点を持つ機会となったと思う。
色々な意味で「自分」というものを様々な角度から見つめ直すことが出来た。
物質界における、肉体を持った自分という存在が、
実はもっと大きな意味で様々な可能性に満ちていることを感じることが出来た。
今回のセミナーで受け取ったものを全て消化するには、
かなりの時間が必要になると思う。
本当は引き続きX27のセミナーにも参加したいと思っていたが、
それが色々な障害に遭い参加できなくなったのには、
ライフラインを十分に消化してから次のステップに進みなさい、
というハイヤーセルフからのメッセージだったのかもしれないな。

Gateway Voyage の時もそうだったが、これで終わりだと思うと
とても名残惜しい気分になる。
今回、セミナーでご一緒させていただいた方々も、Gateway Voyageの時と
負けず劣らず素晴らしい方々ばかりだった。
(といっても、半分は同じメンバーなんですけどね~)
毎日楽しい時間を過ごせたのも、トレーナーのフランシーン、坂本さん、
アシスタントを務めてくれたsonoさん、tatsuzoさんはじめ、
参加者みんなのエネルギーのお陰だと思っている。
この場をお借りしてお礼申し上げたい。

こうして同じセミナーに参加できたのには、きっと何かの意味があると思う。
今後も何かの機会に、お会いすることも多々あろう。
その時を楽しみに、これからも日々ヘミシンクを楽しんでいきたいと思う。
来年は、X27、参加するよ♪

・・・今回の仲間の何人かは、そこで確実に会えそうだ、と思う。

See You X27.

この記事へのコメント

- taco - 2010年10月10日 23:26:07

とても勉強になりました

ありがとうございます。

大変、勉強になりました。 - MID - 2010年10月11日 23:14:08

jazzさん、こんばんは。

楽しく読ませて頂きました。

感想としては、アルソア化粧品の本社コアルームは気になりますね~。

宇宙のしずくに似てる気もしますし、UFOともダブりますね。

セミナーより、あえてコアルームで頭が沸いてしまいます。

あと、左脳と会話して右脳優位の状態を作る部分は、目から鱗でした。

確かに、左脳が邪魔をすると妄想色豊かな体験になりがちなのも分かりますから、僕もここにはアンダーラインです。

とても為になりました。

有難う御座いました。

tacoさんへ - jazz - 2010年10月14日 07:09:24

tacoさん、ご無沙汰しております。
コメントいただき、嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。

MIDさんへ - jazz - 2010年10月14日 07:16:39

MIDさん、おはようございます。
コアルーム、凄いでしょ♪
あれを見た途端に、ぜひMIDさんにお見せできればな、と思いました。
真ん中に立って声を出すと、室内の全ての側面からの反射音が
自分の立っている位置に戻ってくるので、物凄い声が響きます。
本当に眩暈でクラクラするほどの感覚ですよ~♪
機会があれば是非、行って見てください。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード