スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アザランさんの共同探索に参加する

アザランさん主催の第2回共同探索に参加した。
1回目も参加したが、クリックアウトで惨憺たる結果に終わっていた。
前回のテーマは「F21でイエスに会おう」というものだった。
そして今回が「F21でブッダに会おう」というもの。
正直に言うと私は無宗教のため、イエスとかブッダとか言われても
どうもピンと来ないところがある。
そんな私が会うことが出来るのだろうか、会っても良いのだろうか?
そんな思いを持ちながらの参加である。
私の興味はイエスやブッダよりも、共同探索に参加される方々との
知覚の共通点があるのかどうかにある。
不謹慎で申し訳ない。
以下、体験の記録である。

夜10時を少しまわったところでセッション開始。
今回は普通にWAVE6-6「フリーフローF21」を聴くことにする。
準備のプロセスの後、細かいクリックアウトを繰り返しながら
なんとかF21に到着する。
例によって、ブリッジカフェの2階テラス席から身を乗り出すようにして
下を見下ろす。
はっきりとは識別しきれないが、何となくマンダラのような模様がある。
そう言えば、アザランさんはこれを囲むようにしてレゾナントチューニングを
して、みんなで上昇してブッダに会おうと書いていたっけ・・・
とか思いながらマンダラを見るが、周りには誰も見えない。
・・・と、上空から誰かが旋回しながらゆっくりと降りてくるのを感じる。
森羅図歌笛さんだ。はっきりと顔が知覚できる。
ニコニコしながら「久しぶり~~」とか言って手を振っている。
こちらも手を振り返す。
その周りを青いイルカが取り巻くように泳いでいる。
青いイルカなので、きっとMさんだろう。
2人とも既に上空でくるくる回りながら飛んでいる。
アザランさんは・・・見当たらないな、とか思っていると、
何となく存在だけを感じる。
どこにいるとか、どんな姿とか、そう言うのはよく分からなかったが、
あ、いるな・・・という感じだけはしたのを覚えている。
自分が彼らと一緒に上昇していったのか・・・
実は定かではない。
例によってこの後、意識が怪しくなり、クリックアウトしてしまった。
気付けば朝である。

目が覚めた時に、はっきりとした夢を見たのを覚えていた。
物凄いクリアではっきりした夢。明晰夢?
夢の中で「なるほど、そういうことか」と妙に納得したのを覚えている。
・・・が、目が覚めてボケボケしているうちに内容を忘れてしまった。
思い出そうとしてみても、全く思い出せない。

不思議である。
ヘミシンクの体験についてはしっかりと覚えていると言うのに・・・
やはり、ヘミシンク体験と夢とは、違うということだろうか。

この記事へのコメント

お会いしましたね - sinra - 2010年10月25日 09:02:01

jazzさん、おはようございます。
私もjazzさんをしっかりと知覚しました。
服装は特に目立ったように覚えていませんし
帽子も解らなかったですが、お顔は表情まで覚えています。

でも、いつもより前かがみで、ニヤニヤ笑いの表情で
商人のような物腰だったので変なjazzさん!と思いました。

終わってからアザランさんのとこの書き込みを見て
ひとり大笑いをしてしまいました。
そういえば、私が感じているイメージだわ!って♪

ウルトラマンさんがいたので、MIDさんがこっそり来ていたのかな?

久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました。

貴重な情報です - アザラン - 2010年10月25日 19:44:19

ご参加ありがとうございました。
やっちまった感いっぱいかもしれませんが、
私にとってはクリックアウト前のjazzさんの情報が貴重です。
なんちゃってマンダラは写真のとおり
イルカ柄の布の上に石を配置した
そのままを置いたつもりだったのですが、
どんな図柄だったのでしょうか?

森羅図歌笛さんへ - jazz - 2010年10月27日 07:12:21

森羅図歌笛さん、おはようございます。
知覚いただきありがとうございました。
不思議なんですが、私も細かいところは知覚できないのに、
森羅図歌笛さんのお顔だけは物凄く明確に知覚できたんです!
みなさん、変わった格好で参加しているので、今回はちょっとおふざけで
渡辺陽一になってみました(笑)
とか言いながら、自分でもその格好をちゃんと意識していなかったので、
森羅図歌笛さんにも商人のように見えてしまったのかもしれないですね。
お互い、顔を知覚し合えたのは貴重な体験でした。
ありがとうございました。

アザランさんへ - jazz - 2010年10月27日 07:13:34

アザランさん、おはようございます。
マンダラですが、なんと共同探索の翌日のセミナーでも
マンダラが登場!
シンクロですね♪

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。