スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hemi-syncによる具現化

今朝は早く目が覚めたため、Hemi-syncによる具現化を聴いた。
早く起きたとは言え、完全に目が覚めない状態でのセッションだったため、
ほとんどクリックアウトの繰り返しだった。
このCDは、最初にリラックスするための時間が長くとられており、
これが曲者である。
だいたいがこのときに寝てしまう。
今回もご多分に漏れず、このリラックスしている最中にクリックアウト。
何となく具現化したい願望のことは頭にあっても、
それを具現化するために何をすればいいのか分からないままセッション終了。
早く目が覚めたため、3回続けて聴くが、
3回とも結果は同じ、クリックアウト。

クリックアウトについて、何とかならないか何度も対策を試みるが、
何をやってもダメな時はダメである。
今回も、3回立て続けにクリックアウトすると、
クリックアウトするために聴いているのかと思えてしまう。

今度このCDを聴く時は、
「クリックアウトせずにセッションを最後まで聴きたい」
という願望を具現化してみようと思う。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。