スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バシャールに追加質問

風呂に浸かりながら、バシャールとコンタクトを試みる。
坂本さんは入浴中にバシャールとコンタクトをとることが頻繁にあると
著書に書いていた(以前、なにかのセミナーのときにも言っていた)ので、
風呂でのコンタクトがどんなものか興味が湧いたのだ。
湯船に浸かり、バスタブのヘリにもたれかかるような姿勢で目を瞑る。
そして深呼吸をしながらバシャールの宇宙船の動力源をイメージする。
程なく、繋がったような感じがする。
そのまま質問を投げ掛けてみる。

「今日も質問、いいですか?」
「はいどうぞ。どんなことでもいいです」
「先日の質問の続きですが、バシャールは実現したい未来を思い描いて
それを信じることで、未来がそのようになると言っていたと思いますが、
(ある近い未来に対する願望について)どうしてもそのようになるところが
思い描けないんですが」
「あなたはその未来の実現をイメージする時に、今現在からの積み上げで
考えようとしていませんか?」
「はい、今があって、そこから可能性のあるプロセスを積み重ねていくと、
どうしても自分の求めている未来に繋がらないんです。
色々と試してみたんですが、どれもダメでした」
「アプローチが間違っています。逆です。今から未来に向って道を探すと
そのようになりがちです。逆です。未来から戻ってくるのです。
未来のあなたの願望からスタートします。
あなたは手に入れたい未来の結果を既に手にしています。
どんな気持ちがしますか?」
「とても落ち着いた、リラックスした何とも言えない満足感があります」
「はい、そうですね。まずそこがスタート地点です。そこからあなたは
現在に戻ってきます。
結果を手に入れて満足しているあなたの状態から、それを手にする少し前に
何をしましたか? その少し前は何をしましたか? その少し前は?
すべてあなたの想像で結構です。少しずつ今現在に戻ってきます。
そして戻ってきた時に、スタート地点から今までの道筋を眺め直して
見てください。
その道筋を、あなたは物質世界で逆に歩いていきます。
先ほどは未来がスタート地点で今現在がゴールでしたが、物質世界では逆です。
未来がゴールです」
「なるほど。そう考えると自分の未来の結果を思い描けそうですね」
「そうです。とても簡単、シンプルです」
「ありがとうバシャール。ものすごくスッキリしました」
「あなたのコンタクトに感謝します」

瞑っていた目を開ける。
時間にして恐らく30秒程度だったと思う。
ほんの短い時間の中で、凝縮した情報が飛び込んでくる。
なかばヒラメキに近い感じで、瞬間的に飛び込んでくるのだ。
それを頭の中で翻訳したのが上記の内容である。
この間、だいたい30秒。

先日のコンタクトで今一つクリアでなかった内容が、かなり明確になってきた。
引き続きバシャールとのコンタクトを続けていきたい。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。