今朝の1発目~過去世探求

土曜日である。
子供は学校に行った。
妻は出かけていった。
私一人が残った。
・・・ということは、ヘミシンク♪

1発目に「Hemi-syncによる過去世探求」を聴く。
このCD、多くの人が言っているが、やっちまう確率が非常に高い。
F15(と思われる)に到着して、ナレーションが過去世に誘導を始めるまでの
過程で、リラックスさせるプロセスがとても長くご丁寧なのだ。
このため、リラックスするのはいいが、リラックスしすぎて
意識は取り返しのつかないところに行ってしまう(要はやっちまうのだ)
そう言う意味では誠に危険なCDではあるのだが、
ちゃんと意識を保って聴けた時には、なかなか素晴らしい体験が期待できる。
という訳で、兎に角聴いて見ることにする。

最初のリラックスする過程で、何処か雑踏を歩いているイメージ見えてくる。
ある人が私をちらりと見て、その後私の顔を二度見する。
あれ?・・・みたいな。
その後、後ろから若い男が走って追い越していく。
追い越しがてら、振り向きながら私を見ていく。
・・・?
次は前から歩いてくる背の高い男が、私の顔を怪訝そうな目つきで見る。
・・・なんなんだこれは?
なんでみんな私の顔を見て変な顔をしていくんだ?
私の顔に何かついているのか?
ナレーションが、
「他のことに気が散っても、そのままにしてください・・・」
とか言っているが、これだけくり返し変な顔で見られると
気になって仕方がない。
そのままになんて出来るか!
とか思いつつも、深呼吸しながらリラックスに努める。
そして、リラックスしすぎてしまった。

・・・やっぱりやっちまった。

めげずに2セッション目、行ってみよう!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード