Hemi-Syncによるチャクラ瞑想

今朝は「Hemi-Syncによるチャクラ瞑想」を聴いた。
これは昨年の秋頃にリリースされた比較的新しいCDで、リリースされてすぐに
購入していたが、実はなかなか聴かずにいたものだ。
理由は特にない。
なんとなく聴く気分にならなかった、というのが正直なところである。
私はヘミシンク以外のエネルギーワークの類を殆どやらないため、
このCDのタイトルにある「瞑想」という部分が、どこかで引っかかって
いたのかもしれない。
(何が瞑想なのか、何をするのが瞑想なのか、今ひとつよくわからない)
いずれにせよ、50分を越えるこのCDをまともに聴いたのは今朝が初めてだ。
先ほど聴き終わり、正直な感想は
「なんとも気分がいい」
という感じだろうか。
体がすっきりしたし、疲れ、ダルさみたいなものもとれた気がする。

これはいいかもしれない。

この記事へのコメント

意外です - みかん - 2011年02月22日 22:14:21

今晩は。
jazzさま、ヘミシンク自体がまさに「瞑想ツール」ではありませんか!フリーフローは自由瞑想そのものですし♪
私は今回ご紹介のチャクラ瞑想CDは安眠に活用してます。数十回のうち最後まで聴けたのは一度だけですが(苦笑)大好きです(^-^) ものすごく爽やかになれますよね!

みかんさんへ - jazz - 2011年02月23日 07:09:47

みかんさん、おはようございます。
他の方からも、みかんさんと同じご指摘をいただきました。
もともと瞑想というものがどういうものかを知らずにヘミシンクを始めたもので、
今の今までヘミシンクと瞑想は全くの別物と思っておりました(笑)
言われてみれば、そうだよね、って感じです。
お恥ずかしい限りです・・・

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード