大地震

30分ほど前に何とか帰宅できた。
東京では鉄道が完全にストップし、帰りの足を奪われた。
帰るには、歩くしかない。
地震発生当時、品川にいた私は覚悟を決めて歩き始めた。
歩いていくうちに鉄道が復旧するだろう、との甘えた気持ちを抱きつつ。
だが、最後まで鉄道は復旧することはなかった。
距離にして約20km、歩くこと6時間。
足も腰もボロボロである。
私が帰宅して程なく、妻も帰宅。
聞けば妻も九段下から6時間かけて歩いて来たという。
ふたりともヘロヘロである。
子供はと言えば、学校で非難しているようである。
今夜は学校にお泊まりになるらしい。

50年近く東京に住んでいて、こんなに大きな地震は初めてである。
・・・今も弱い地震が断続的に続いている。
だが、家族全員無事であることが分かり、ホッと一安心である。

東北地方では多数の犠牲者が出ているようである。
命を落とされた方のご冥福をお祈りする。

この記事へのコメント

ご無事で良かったです - みかん - 2011年03月12日 01:50:42

私も今帰ってきました。
居住地域別に営業車に乗り合わせて来ました。大渋滞です。
jazzさまのご家族のご無事、何よりです。

地震 - リン - 2011年03月12日 13:48:34

こんにちは。
札幌は多少揺れた程度で大丈夫でしたが、ニュースで被害の大きさを知って呆然としました。
jazzさんとご家族がご無事で良かったです。

みかんさんへ - jazz - 2011年03月18日 05:55:46

みかんさん
お返事が遅れ、申し訳ありませんでした。
だいじゅうたいに巻き込まれながらの帰宅、お疲れさまでした。
でも、無事に家に帰れるだけでも幸せなことなのかもしれないですね。
まだまだ大変な日々が続きますが、
お互い出来ることを精一杯やりながら、日本の復興を目指しましょう!

リンさんへ - jazz - 2011年03月18日 05:59:09

リンさん、お返事が遅れ、申し訳ありません。
札幌は被害が小さくて何よりです。
被災地の方々はこれからも大変だと思いますので、
できる限りの援助をしていきたいと思っています。
物質的にも、非物質的にも・・・

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード