朝から願望設定

Hemi-syncによる具現化CDを聴く。
C1に生きていると、なにかと物欲に囚われがちである。
それら物欲をすべて解放出来ればよいのだが、
なかなかそうも行かず、日々物欲におぼれつつ生きている。
物欲だけでなく、人間は様々な思い、願いを数多く抱きながら生きている。
それらを手に入れるために、ヘミシンクをツールとして使ってみよう、
というのがこのCDである。

ナレーションに従い、全身をリラックスさせていく。
十分にリラックスしたところで、願望をパターン化し解き放つ。
あとは宇宙がそれを具現化してくれることに感謝する。
今回は、比較的身近な(かなり俗物的な)願望を設定してみた。
これが近いうちに具現化することをイメージし、宇宙に解き放つ。
そして再びリラックスし、自分の願望を具現化してくれるであろう宇宙に
大いに感謝の気持ちを送る。
ナレーションに従い、C1帰還。

今回は、設定した願望を公開してしまおうと思う。
今回設定した願望は、私は副業でアパートの管理をしているが
1部屋が4月から空いてしまい、次の借り手がつかないままになっている。
この部屋に借り手がつくように、と願ってみたのだ。

さて、どうなるか・・・
結果は追ってご報告したいと思う。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード