ヘミシンクを朝聴く理由

朝、例によってヘミシンクを聴く。
朝聴くのには幾つかの理由がある。
まず、集中出来ること。
家族がまだ寝ている時刻のため、雑音や外乱が無く集中して聴ける。
もう一つは、夜聴くよりは、やっちまいにくいこと。
夜はもう完全にヘロヘロなため、まず間違いなくやっちまう。
私が朝聴くのは斯様な訳で、100%寝落ち対策なのである。
それでも、寝起きの状態のままヘミシンクを聴き始めると、
意識がまだ向こうから完全に戻っていない所為か、
再び向こうに連れて行かれてしまい、
やっちまった・・・
となることも度々だ。

今朝は・・・やっちまった。
いつもより目が覚めるのが若干遅かったため、しっかりと目を覚まさずに
そのまま聴き始めたのがまずかった。

やっちまったあと、意識が戻ってきた時の気分といったら・・・
本当に、やっちまった・・・って感じなのだ。
週の始めからこれじゃ気分が乗らないな、とか思い、
引き続きマインド・フード「ケーブルカー・ライド」を聴く。
これは目を覚ますためのCDで、
約15分間、ケーブルカーが実装するが如く曲がテンポアップしていく。
お陰でスッキリと目が覚めた。

だったら先に「ケーブルカー・ライド」を聴けばいいじゃん。

・・・ごもっとも。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード