時差ボケ解消

いよいよ明日からx27である。
x27に向けて、時差ボケを克服しなければならない。
普通の人の時差ボケとは、ちと違う。
私の時差ボケは日本に生活していながらのものなのだ。
私の普段の生活は、早寝早起きである。
夜早く寝ることで、朝早く目覚める。
そして出勤前にゆっくりとヘミシンクを聴くのだ。
このため、朝は4時には起き、5時頃までヘミシンクを聴き、
その後、体験をまとめ日記にアップし、シャワーを浴びて、
朝食をとり、着替えて出勤となる。
これがほぼ完全に日々の生活パターンとして定着している。
これはこれで良いのだが、朝早い分、夜も早く眠くなる。
普通の人の生活パターンと比べると、2~3時間程度の時差があるのだ。
これは今回のように宿泊セミナーに参加する場合、ちと困ったことになる。
宿泊セミナーは、夕食後、10時くらいまでみっちりとセッションをやる。
私の普段の生活パターンだと、夜の最後のセッションは間違いなく
寝てしまうことになる。
これでは折角のセミナーが勿体ないことになってしまう。
というわけで、時差ボケを解消しなくてはならない。
夕べはがんばって、夜も11時過ぎまで起きていた。
その甲斐あって今朝は5時まで寝ていられた。
1時間の時差調整が出来たことになる。
この調子で今夜、もう1時間時差調整にチャレンジしよう。
そうすれば、なんとかセミナーのタイムテーブルに対応できるだろう。

明日からの1週間、小淵沢の天気は良さそうである。
明日に備え、今日も夜更かししよう♪

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード