スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投影された宇宙

今回は、いま面白がって読んでいる本をご紹介しようと思う。

とうえいされた宇宙


「投影された宇宙」~ホログラフィック・ユニヴァースへの招待~
マイケル・タルボット著

がそれである。
これは、1994年に「ホログラフィック・ユニヴァース」というタイトルで
出版されていたが、今回の再版を機にタイトルを変えて再出版されたものである。
内容は、お読みいただきたいので敢えて割愛するが、
私たちが日々ヘミシンクを用いて体験している世界について、論理的に説明して
いる、と思っていただければいい。
様々な事例を紹介しつつ、私たちが垣間見ている「あちらの世界」の存在を
ひとつの理論が説明し尽くしてしまう爽快感。
体外離脱の事例として、ロバート・モンローについても言及されているのが
非常に興味深い。

既にお読みになっている方も多いとは思うが、
まだの方は是非、ご一読をお勧めする。

この記事へのコメント

面白そうですね。 - MID - 2011年09月26日 12:40:54

jazzさん、こんにちは。

面白そうな本の情報、有難う御座います。

早速アマゾンしてみま~す!!

気になる・・・! - みかん - 2011年09月26日 21:49:24

こんばんは。jazzさま。
X27のレポート,楽しく読ませて頂きました。
お疲れさまでした。

それに加えての、この書籍のご紹介!
ものすごぉく気になります・・・私もアマゾンで・・ぽっちり・・(笑)
(あ!その前に..図書館で検索♡して節約・・)
ご紹介、ありがとうございます♪

MIDさんへ - jazz - 2011年09月27日 06:02:34

MIDさん、おはようございます。
結構面白いですよ。
ちなみにヘミシンクの本ではありませんので、あしからず。

みかんさんへ - jazz - 2011年09月27日 06:04:40

みかんさん、おはようございます。
x27は本当に面白いプログラムでした。
受けた方が再度受けたくなる気持ち、わかります。
F34・35は途轍もないところでしたよ~♪
ところで今回ご紹介した本、面白いので是非。

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。