スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が強く吹いている

だいぶ以前に放送され、そのとき観られそうにないため録画しておいた。

映画 「風が強く吹いている」

ある大学の弱小陸上部が箱根駅伝出場を目指す話だ。
今日、ようやく観ることが出来た。

感動した。

部員たちは最初、箱根駅伝なんて夢のまた夢だと思っていた。
だがある一人の部員の思いが、他の部員たちの心を徐々に変えていく。

お互いを信頼し、部員全員が1本の襷(たすき)で繋がる。

ひとりひとりは個々の人間だし、自分の役割を精一杯頑張る。
だが、みんなと繋がるとき、ひとりひとりが自分を超えていく。
そこに待っていたのは、大きな感動・・・

久々に清々しい映画を観た思いだった。

繋がるって、素晴らしい。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。