スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポータルコース開催報告

12月23日、1回目のワークショップが無事終了した。

今回は4名の方にご参加いただいて、ポータルコースを開催した。
ポータルコースは、初心者を対象にしたワークショップで、
ヘミシンクとは、から始まって、4つのメンタルツール、フォーカス10、
フォーカス12までを4つのセッションで体験していただく。

今回ご参加いただいた方は、ヘミシンクが全く初めての方や、
WAVEシリーズCDはお持ちだが、独学でなかなか体験が出来ない方など、
4人中3人がワークショップそのものに初めて参加するという方だった。
このため、まずはF10、F12の体感上の違いをしっかりと感じていただく
ことに主眼を置いた内容となった。

ヘミシンクそのものが初めてという方も、意識が肉体から解放される感覚を
実際に体感していただけた。
また、独学でなかなか体験が進まなかった方も、最後のF12のセッションでは
断片的なイメージが見えたりと、多少なりとも前進が見られた。

ご参加いただいた方の話を伺ってみると、ヘミシンクを聴いて何らかの体験を
していても、ご自身で 「これは自分の空想だろ・・・」 と体験を否定して
しまっているケースもあるようである。
また、ガイドに会おうとしてもなかなか会えない、といった声もあった。

これらについて、これが答えです、とはなかなか言いにくい。
何故なら人によってその答えが違ってくるからである。
ご自身でヘミシンクを聴きながら、その答えを探し続けていただくしか
方法は無いように思う。
ただ、独学でやっていてなかなか突破口が見出せない場合には、
こうしたワークショップにご参加いただいて、他の方の体験を目の当たりにする
ということも必要な気がする。
そうすることで、他の方の体験が間接的に自分の学びになる、ということも
良くあることである。

今回ご参加いただいた方々が、何かひとつでも得るものがあったとすれば、
ワークショップにご参加いただいた価値はあったのではないかと思う。
またそう思っていただければ、主催した私としても大変喜ばしい限りである。

1月にはF15探索コース、もしくはF21探索コースを開催しようと思う。
どちらも1日かけてじっくりとそのフォーカスレベルを探索するコースである。
ご興味のある方は、是非ともご参加いただければ幸いである。

日程が決まり次第、この場でお知らせしたい。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。