今年最初の「5つのメッセージ」

今朝は久しぶりに、「5つのメッセージ」 を聴いた。
新しい1年の最初に、どのようなメッセージが得られるか興味津々である。

いつものように準備のプロセスをこなし、F10に移行。
その後ナレーションに従い、F12へ。
まずはじっくりと、F12を堪能する。
私にとってF12は、非常に心地よい領域である。
自分自身(といっても肉体ではなく意識体だが)が大きく拡がっていく感覚。
まさに意識が肉体を越えて拡がっている、という状態を実感できるのだ。
アファメーションの冒頭に 「私は肉体を越える存在です」 というフレーズが
あるが、まさにそれを実感できるのが、私にとってのF12である。
今回もその感覚を楽しみつつ、ナレーションを待つ。
やがて、ナレーションが5つのメッセージを受け取るよう誘導する。

5番目に重要なメッセージ
四角いが角の丸い容器のようなものが見えてくる。
大きくはない。手のひらサイズ・・・? 中には何も入っていない。
何だろう、と思っていると、引き続き 「大きく」 というメッセージが届く。
・・・大きく・・・?
何を大きく? ・・・あぁ、先ほど見えてきた容器を大きくしろと言うことか?
・・・容器・・・器・・・器を大きく・・・!
なるほどと思う。
器を大きくしろ、というメッセージか。
何の器を大きくしろと言っているのだろう?
人間としての器を大きくしろ、ということ?
確かに、たいして大きな器を持っちゃいないが・・・

4番目に重要なメッセージ
今度は特にイメージのようなものは見えてこない。
しばらく様子をうかがっていると、あるフレーズが頭に浮かぶ。
「やるべきことをやる」
???
何のことを言っているのだろうか。
今の自分にとって、やるべきことが出来ていない、ということだろうか。
でもそれが何のことを指しているのか、分からない。
あれやらなきゃな、とか、そうだあれもやっておかなきゃ、みたいなことは
たくさんある。
一体どれのことだろう?
全部?
何のことなのか、今ひとつピンと来ない。

3番目に重要なメッセージ
メッセージの到来を待つうちに、意識が何となく怪しくなる。
ふと気付くと、2番目に重要なメッセージを聴くようナレーションが言っている。
やっちまった、というわけか。

2番目に重要なメッセージ
薄暗いチューブのような中をゆっくりと前に進んでいるイメージ。
その先が明るくなっている。
・・・トンネルを抜ける・・・みたいなメッセージか。
併せて、結果を信じる、というメッセージが入ってくる。
確かに暗中模索のような状況が続いてはいるが、その先に光が見えてきている
のも確かだ。
その光に向かって、結果を信じて進んでいけ、というメッセージか。

最も重要なメッセージ
夜の道を車で走っている。目の前をヘッドライトで照らしながら。
ワイパーが左右に動くと、視界が一気にクリアになる。
そんな感じのイメージ。
なにか具体的なものが見えたわけではないが、ワイパーが動いた瞬間、
世界が透き通るように綺麗になった気がした。
これはどのようなメッセージなのだろう。
進むべき道にしっかりと光を当てて、視界をクリアに保て、ということか。

その後、ナレーションに従い、C1帰還。

新年最初の 「5つのメッセージ」
今回は3つめのメッセージは得られなかったが、残り4つは得ることが出来た。
受け取った4つのメッセージを整理してみると、

器を広げよ
やるべきことをやれ
結果を信じて突き進め
視界をクリアに

ということで、なんとなく一貫しているようにも感じる。
これらを、このC1で具体的な行動に落とし込んでいくことで、
きっと何かが変わっていくのだろう。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード