果報は寝て待て

昨年の後半あたりから、私の周辺が何かと慌ただしくなってきている。
特に今年に入ってから物事が一気に動き出した感じで、日々の変化の早さに
少々戸惑いを感じつつも、今までにないわくわく感を味わっている今日この頃。

2年ほど前からいろいろと画策してきたことが、形になりつつある。
思いにしても、やっていることにしても、この2年間然程大きく変わったとは
思えないのだが、何故かここに来て一気に動き出している。
やはり物事にはタイミングというものがあるのだな、とつくづく思う。
自分が何かをしたいと思っても、それが自分にとってタイミングではない時は
なかなか思うような結果にならない。
思いはあるのに結果が伴わないため、自分としてはトホホな状態になる。
また、何かを始めても、それが自分の向かうべき方向と違う場合も、
何らかの形でうまくいかなくなるものである。
そういう意味では、結局は自分の向かうべき方向に進んでいくことにはなる
のだろう。
ただそれが自分にとって、もの凄く遠回りに感じることも良くある。
なんで思うように結果が出ないのだろう・・・
だが、これも実はタイミングなんだな、と思う。
いくら自分に強い思いがあったとしても、自分自身がそれを享受するタイミング
にない時は、それは自分の元にやっては来ない。
ジタバタしたところで、その時が来るまでは何も起きないのである。

果報は寝て待て。

動き出したのが2012年、というのも偶然ではないかもな、なんて思ったり
してしまう。

アセンションは確実に、私自身にも起こりつつある。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード