オレンジの光

夕方、子供と食事をするために、近所のつけ麺屋に行った。
車の通りも少ない裏通りを歩きつつ、夕空が綺麗だな、と思い空を見上げる。
青い空と橙色の夕日に染められたカラフルな雲が地平線に沿うように重なる。
夏の夕暮れ時は暑さも和らぎ、何とも言えない味わいがあるな・・・
ふと、雲の合間にオレンジ色の光の点が目にとまる。
まだ星が見えるにはちょっと早い気もするが・・・
飛行機か何かの光だろうか。
オレンジの光は点滅することもなく、また移動する気配もない。
じっと一所に止まったまま光り続けている。
「あれ、何の光だろう?」
「え?どれ?」
子供が私の観ている方向を向いた瞬間、私たちの目の前をトラックが通り過ぎて
いく。トラックの大きな車体が私たちの視界を遮る。
トラックが通り過ぎた後、再び光のあった方を観ると、オレンジの光は何処かに
消えて無くなっていた。
雲が動いて光を覆い隠したのだろうか・・・
そう思い、しばらく観ていると、雲はゆっくりと動いてその位置を変えていく。
そして先ほどオレンジの光が輝いていた付近は雲が無い状態になった。
それでも、オレンジの光は見当たらない。
付近を見回しても、どこにも光るものはなかった。
「ちょっと前にオレンジに光るものがあの辺にあったんだよ」
「何も無いじゃん」
「うん、無いね・・・消えちゃった」
子供はたいして興味を示さない。
「UFOだったのかな・・・」
「またまたまたぁ〜(笑)」
子供に一笑に付されてしまった。
歩きながらもしばらくは、未練がましく西の空を眺めていたが
ふたたびオレンジの光が見えることはなかった。

あのオレンジの光は何だったのだろう?
星? 飛行機? それともUFO?
気のせいではない。確かに私は何かを見たのだ。
それが何かは分からないが、星にしては明るすぎたし、
飛行機にしては動きがなかった。
じゃ、やっぱりUFO?

この記事へのコメント

天使の羽 - 南里零 - 2012年08月05日 15:49:42

もしかして天使界の衛星ではないでしょうか…
ちょうど今その記事を書き終えたところでして、あまりにもの共時性にこちらも驚いているところです。多次元宇宙の幕開けかも!!でもいいなぁ…そっちが見えたってことは、カルマとかあまりなくて優秀なんでしょうね。羨ましいです。

とにかく物凄くワクワクしてきました♪

- jazz - 2012年08月05日 21:56:17

南里さん、コメントありがとうございます。
記事の内容がシンクロする、というのは何か意味があるのかもしれないですね。
8月に入ってから、私の周りでもいろいろなことが起き始めています。
本当に何か、大きな変化が起きるのかな、という予感がしますね〜♪

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード