スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既成概念(2)

スターラインズ・プログラム、5日目が終了した。
一昨日の書き込みで。既成概念についてガイドから受け取ったメッセージを
ご紹介したが、その後も続けて既成概念についてのメッセージは届き続けた。
その中で非常に面白いものがあったので、この場でご紹介したいと思う。

セミナー3日目、昼休みを利用して樹齢500年になるという樅の木を
見に行った。
場所はセミナー会場から車で5分ほどの近場である。
希望者を募り、車2台に分乗して500歳の木に向かう。
何の案内もなく、地元の人に聞いてなければ絶対に分からない場所にその木は
あった。
なかなかのパワースポットなのだろうが、私にはよく分からない。
(私はそういう感性が人一倍鈍感に出来ているようだ)
みんなで木の周辺を散策し、車に戻る道を歩いていると、
何処からともなく猫の鳴き声がする。
見回すと、なんと可愛らしい猫が、木の上の枝に乗っているではないか。
高さにして10メートル以上はあるだろうか。
下から見上げるほどのところにその猫はいた。
その木は、猫がいる高さ10メートルを越えるところまで枝らしい枝がない。
猫は何かに追いかけられたかして、その木に上り始めたは良いが、
途中に枝がないため、枝のある場所まで必死に駆け上がったのではないだろうか。
上ったは良いが、さて降りる段になって「困ったな」となったのだろう。
心細そうな声でミャァと鳴く猫だが、助けようにも助けることが出来ない。
「レスキューでも電話して助けてあげたほうが良いんじゃないの」
「大丈夫、猫はあのくらいの高さは降りられるから」
「いやぁ無理でしょ、飛び降りたら骨折るよきっと」
いずれどうすることも出来ないままに、たぶん大丈夫だろうということで
その場を立ち去った。
(その後どうなったかは定かではないが)

そして翌日のF42セッションで自分の側面を集めていると、昨日の木の上の猫
がイメージに出てきたのだ。
いやなこと、嫌いなことから逃げ続けて、追いつめられ二進も三進も行かなく
なった自分の側面を象徴しているのだろう、そう解釈した。
その際のガイドからのメッセージは

「何とかして木から降りるのではなく、空に向かって飛べ」

というものだった。
飛んだら間違いなく大怪我、下手をすれば死ぬでしょ、そう思っていると、
「だからそれが既成概念。もしかしたら隣の木に飛び移れるかもしれないし
何が起こるか分からないでしょう。見える結果がすべてじゃないよ」
というメッセージが入ってきたのだ。
なるほど、と思いつつ、飛ぶという選択肢もあるんだ、と感心した次第。


ところが翌日、もっと凄いメッセージが届くことになる。
初めてのF49セッションの際、やはり同じく冒頭にガイドのユーカリさんが
登場。

「昨日のあの猫ね、本当はいなかったんだよ」

ギョッとする。
いなかったって・・・確かにいたでしょう、みんな見てるし。
写真を撮ってた人だっているんだから、いなかったってことは流石にないで
しょう。何を言い出すんだユーカリさん。

「だ・か・ら、それが既成概念なんだってば」

既成概念って・・・いましたって、ちゃんと木の上に!
そう思った瞬間、はたと気がつく。
木の上に猫が本当にいたかどうかは問題ではないんだ。
「いなかった」ことを否定することが既成概念なんだ・・・

どんなことでも、たとえそれが絶対的な確信があることでも
既成概念のワナが潜んでいることがある。
そのことをユーカリさんは私に伝えたかったのだろう。

既成概念を取り除くのは、想像以上に大変な作業かもしれない。
コツコツとひとつずつ、取り除いていくしか方法はないのだろう。
その作業を楽しみながら続けることで、非物質界の知覚が少しずつ
拡がっていくのだろう。

この記事へのコメント

soul station について

物質界と非物質界を行ったり来たり。 自らのヘミシンク体験記録。

ヘミシンクのことを初めて知ったとき、「ホントかよっ!」 と半信半疑だった。 同時に 「ホントだったら凄いな!」 と心の何処かで興奮した。 これは自分で確かめるしかない。 ということで、自らのヘミシンク体験を記録し始めた。

プロフィール

jazz

Author:jazz
プラス思考でもマイナス思考でもなく、ニュートラルが一番と思って生きてきたが、ヘミシンクを通して、やっぱりプラス思考の方が理に叶っていると思い始めている。 趣味はヘミシンク、音楽はジャズ、飲み物はコーヒー、そして機械式腕時計の好きな中年オヤジである。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。